SSブログ
物欲 動植物 ブログトップ
前の10件 | -

カタツムリの季節 2021年6月 [物欲 動植物]

梅雨の雨がしとしと降ります.
  車で通勤せずに,傘を差してゆっくり歩きましょう.
  カメラを首にぶら下げて,自宅のアジサイを撮影しました.
  今年は花が少ないけど,このまま花芽を摘まないでおけば,
  来年は大きな花がたくさん咲くことでしょう.

<趣味画像10765> アジサイの花
10765 アジサイ202106.JPG

元気そうなカタツムリを見つけて,写真を撮ります.
  たくさん生まれていたら,1匹ぐらい当家に引き取りますが,
  最近は住処も少ないようで,このブロック塀を残して欲しい.
  今年も出会えて良かったと思います.

<趣味画像10766> カタツムリたち
10766-1 カタツムリ202106-3.JPG 10766-2 カタツムリ202106-2.JPG

ナメクジは,たくさん我が家に寄ってきますが,
  キュウリを守るために駆除します.
  野性でいることが良いですね.
  捕まえて飼育しても面白くない.
  自然の厳しさの中で生きている生き物は偉いです.

<趣味画像10767> ナメクジさん
10767 カタツムリ202106-4.JPG

10515 カタツムリ202104.JPG 令和3年 4月 4日 春の生き物たち 2021年4月
9891-2 カタツムリ202009-3.JPG 令和2年 9月27日 カタツムリ 2020年9月
8494 かたつむり201907-2.JPG 令和1年 7月20日 カタツムリの季節 2019年7月

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Snails of the rainy season (2021, June): Private Material Life.

nice!(20)  コメント(0) 

ナメクジとの戦い 2021年 [物欲 動植物]

プランターに新しく土を入れ,キュウリを植えました.
  梅雨の雨も降り出しましたから,ナメクジが集まってきます.
  どこに隠れているのかと思うほど,キュウリやナスに付いてくる.
  この時期に,ビールで集めて駆除してしまいましょう.
  ビールは,秋味が残っていました.飲まないのに買うからです.

<趣味画像10753> 秋味ビールにバナナの皮
10753 ビール202106-01.JPG

紙の皿を花壇に埋まるぐらいにセットして,ビールを注ぎます.
  バナナの皮を入れておくと最強です.

<趣味画像10754> 花壇に仕掛けます
10754 ビール202106-03.JPG

今回は本物のビールを振る舞いました.
  翌日には,何匹か沈んでいましたから,酔って落ちたのでしょう.
  バナナの皮には,何匹か張り付いていましたから,
  陸に戻れないようにしました.2日待って回収して,死骸は埋めました.
  もしかしたら,蘇生してしまうかもしれません.
  次からは,ナメクジ殺虫剤も混ぜておこう.

<趣味画像10755> バナナに群れるナメクジたち
10755 ビール202106-04.JPG

ビールを飲んで帰って行くナメクジがいるはずです.
  それも殺虫剤でやっつけたいし,一番は,見回りで見つける.
  朝や夜中に活動しているので,割り箸でつまんで水没させるのが確実です.
  キュウリのウリハムシも,毎日捕まえていますが,きりがないです.

<趣味画像10756> 水没したナメクジは死ぬはず
10756 ビール202106-05.JPG

9467 ナメクジ202005-11.JPG 令和2年 5月22日 ナメクジとの戦い 2020年その2
9463-2 ナメクジ202005-2.JPG 令和2年 5月21日 ナメクジとの戦い 2020年その1
8298 ナメクジ201905-1.JPG 令和1年 5月17日 ナメクジとの戦い 2019年

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Slug and beer (2021, June): Private Material Life.

nice!(23)  コメント(0) 

プランター2021年 キュウリ2 [物欲 動植物]

6月になっていますが,キュウリ用のネットを張りました.
  屋根のひさしの雨樋に,ポールをくくりつけます.
  ネットの幅は180cmですが,キュウリ2本なのでいいでしょう.
  まずは,下の方の枝を切り1mぐらい伸ばして,
  はやく屋根まで伸びて欲しい.肥料をがんばろう.

<趣味画像10745> キュウリのネット
10745 プランター202106-01.JPG

トマトの支柱も,昨年と同じで6本立てます.
  これも,脇芽をしっかり摘まないと伸びません.
  すでに花が咲いていますが,背の高さまで伸ばす.
  まだ雨らしい日がないので,毎日の自動水やりに頼ります.
  毎週1回は,液体肥料を追肥しています.
  ぐんぐん伸び出したら,油かすも追加しよう.

<趣味画像10746> トマトの支柱
10746 プランター202106-02.JPG

昨年8月に,大きく切り込んだアジサイは,
  こんもりと新芽を出しましたが,花芽は2つだけ.
  来年の花芽に期待して,今年は刈らずに肥料をする.
  赤アジサイの肥料を買おう.良いアジサイは難しいですね.

<趣味画像10747> 今年のアジサイたち
10747 アジサイ202106.JPG

10710-2 プランター202105-06.JPG 令和3年 6月 4日 プランター2021年 キュウリ1
9704 あじさい202007.JPG 令和2年 8月 3日 あじさいの剪定 2020年
9449 野菜苗202005-09.JPG 令和2年 5月16日 プランター2020年 キュウリ1

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I plant some vegetables in planter (2021, cucumber, No.2): Private Material Life.

nice!(20)  コメント(0) 

ウリハムシとカナヘビ 2021年6月 [物欲 動植物]

キュウリの苗を植えたばかりですが,1週間待たずに,
  どこからかウリハムシが寄ってきました.
  若い葉っぱが大好きなようで,葉っぱがどんどん食べられます.
  今回は,毎朝3匹ほどずつ,ペットボトルを当てて生け捕りです.
  1週間で10匹ぐらい捕れました.葉っぱを守りましょう.

<趣味画像10733> ウリハムシをみつける
10733-1 ウリハムシ202106-2.JPG 10733-2 ウリハムシ202106-1.JPG

プランターは,土から新しいので,まだナメクジはいませんが,
  寄ってきそうです.わりと素早く動きます.
  夜中に移動しているようで,プランターに付く前に捕まえたい.
  ビールと駆除剤を仕掛けようかな.

<趣味画像10734> 大きなナメクジが居る
10734 ナメクジ202104.JPG

今年は冬の間に,カナヘビが数匹,住み着いていたようです.
  プランターの下などで出会いました.
  カナヘビぐらいなら,素手で捕まえられます.
  青いトカゲは,素早いので捕まえられない.

<趣味画像10735> カナヘビさんたち
10735-1 カナヘビ202105.JPG 10735-2 カナヘビ202106-1.JPG

クモとか,小さな虫を食べてくれるので,
  ヤモリもカナヘビも,居てもらって構いません.
  あと,アマガエルもやって来るかな.まだ土の中かな.
  梅雨の中休みで雨が少ないけど,雨の日に探してみよう.

9519 ウリハムシ202006-2.JPG 令和2年 6月7日 ウリハムシと蜂の巣 2020年6月
7204 虫取り器201806-2.JPG 平成30年 6月1日 ウリハムシとの戦い 2018年その2

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

The war against Urihamushi (2021, June): Private Material Life.

nice!(26)  コメント(0) 

今年のホタル2021年 [物欲 動植物]

今年は,梅雨入りが早くて,まとまった雨も降りました.
  1日しとしと降って雨が上がり,蒸し蒸ししてきました.
  これは,ホタルにとって良い条件でしょう.
  ここぞとばかりに,カメラを持って出かけました.
  今年はあたりですね.初日にしてホタルが満開でした.

<趣味画像10727> 矢印のあたりです
10727 田園202105.JPG

駅前の小川にも飛んでいましたが,周りが明るくて,数は少ない.
  そこで,毎年利用している,とっておきの場所へ行きました.
  小川のわきに,駐車できるスペースがあり,民家のない所.
  ただ近年は,街灯がLEDになって明るいのが残念です.
  一目で10匹ぐらい飛んでいました.例年より多かった.

<趣味画像10728> 3枚合成
10728 蛍202106-1.jpg

昨年までの経験から予習して,EOS 9000Dを三脚にセットしています.
  EF50mm,F1.8の単焦点レンズを付けて,ピントも遠方にしました.
  ISO3200~6400でシャッターを15秒あけて,同じ方向で撮りました.
  3枚合成と,6枚合成を,Photoshop(比較明)で作りましたが,
  例年になくホタルがいっぱいで,嬉しかった.
  コロナ禍ですが,ホタルを観に行ける余裕があってよかった.

<趣味画像10729> 6枚合成
10729 蛍202106-2.jpg

9532 ホタル202006-11.jpg 令和2年 6月10日 今年のホタル2020年 その2
9518 ホタル202006-2.jpg 令和2年 6月 6日 今年のホタル2020年 その1

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Take a picture of fireflies (2021): Private Material Life.

nice!(23)  コメント(0) 

プランター2021年 キュウリ1 [物欲 動植物]

今年は,梅雨入りが早かったのに,プランターは遅れています.
  小さい苗は売り切れで,大きく育ったキュウリの苗を購入しました.
  昨年と同じ「夏すずみ」は,接木苗がありませんでした.
  「シャキット」は,ギザギザだけど大きなキュウリになります.
  まだ,ネットを張っていません.今週頑張ろう.

<趣味画像10710> キュウリ苗2つ
10710-1 プランター202105-01.JPG 10710-2 プランター202105-06.JPG

プランターの一つには,ナスを大きく育ててみます.
  「千両二号」これは接木苗でした.大きく育てたい.
  軒下のプランターには,ミニトマトが2つ.もう花が咲いています.
  「CF千果」と「アイコ」は,実は昨年と同じ種類たちです.
  これも,支柱を立てないといけません.脇芽を摘むようにする.

<趣味画像10711> ナス
10711 プランター202105-07.JPG

<趣味画像10712> ミニトマトたち
10712-1 プランター202105-03.JPG 10712-2 プランター202105-04.JPG

大葉は,軒下のプランターに入れて,落ち着けば裏の日陰に入れる.
  横には,インパチェンスを植えました.日陰でも育つらしい.
  どちらも大きくなれば,植え替えも考えます.

<趣味画像10713> 青シソとインパチェンス
10713-1 プランター202105-02.JPG 10713-2 プランター202105-05.JPG

毎朝水やりをします.そのうち自動水まきにする.
  大きな苗ですから,根元がしっかりしてなくてひょろ長い.
  大風で倒れないように,添え木をしておきます.

9450 野菜苗202005-02.JPG 令和2年 5月17日 プランター2020年 トマト1
9447 野菜苗202005-04.JPG 令和2年 5月16日 プランター2020年 キュウリ1

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I plant some vegetables in planter (2021, cucumber, No.1): Private Material Life.

nice!(23)  コメント(0) 

プランター2021年 土作り2 [物欲 動植物]

プランターに残っていた古い土は,ふるいで振るって集めました.
  乾きすぎて砂ホコリが舞うほどですが,虫がついていても困ります.
  箱いっぱいに集めました.

<趣味画像10703> 古い土をふるう
10703 プランター土202105-05.JPG

「まくだけ土元気」を混ぜて,花壇用とプランター用を確保する.
  水をかけて1週間おきました.プランターに入れるのは次週でした.

<趣味画像10704> 再生土にします
10704-1 プランター土202105-12.JPG 10704-2 プランター土202105-06.JPG

プランターは,よく洗っていたので綺麗です.
  キュウリとナス用が3個,トマト用が1個,
  青シソ等用に,プランターをもう1個用意しました.

<趣味画像10705> キュウリ用に土を入れる
10705-1 プランター土202105-11.JPG 10705-2 プランター土202105-10.JPG

さて,苗を買いに行きましょう.まだネットも張らないといけません.

10632 プランター土202105-03.JPG 令和3年 5月10日 プランター2021年 土作り
9436 プランター土202004-5.JPG 令和2年 5月13日 プランター2020年 土作り2

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I plant some vegetables in planter (2021, Old soil, No.2): Private Material Life.

nice!(21)  コメント(0) 

田植えを観てきました 2021年 [物欲 動植物]

水がはられた田んぼに,今年も稲が植えられていました.
  田植機が植えていく様子を,少し眺めました.
  5月の歳時記ですね.小さく植えて,大きく育てる.

<趣味画像10675> 田植え
10675-1 田んぼ202105-3.JPG 10675-2 田んぼ202105-2.JPG

梅雨に入り,大雨は嫌だけど,水は足りているようです.
  しばらくは,穏やかな天気が続くと良いです.
  コロナ感染症は大変なことですが,一次産業は,
  今までどおり,時期を合わして続けられるのがよい.
  今年も,美味しいお米が食べられますように.

<趣味画像10676> 小さな稲ですけど
10676-1 田んぼ202105-5.JPG 10676-2 田んぼ202105-4.JPG

あぜには,シロツメクサが咲いていました.
  踏みつけに強く,あぜ道の雑草予防に植えられていたりします.
  四つ葉のクローバーを探すほどロマンチックではなくて,
  花の咲く時期は5月かなと考えていて,ラスカルの歌を思い出す.
  「六月の風が,渡る道を,ロックリバーへ,遠乗りしよう」
  北アメリカでは6月に,シロツメクサの花が咲いているのでしょう.

<趣味画像10677> シロツメクサとレンゲ
10677-1 しろつめぐさ2021.JPG 10677-2 田んぼ202105-1.JPG

レンゲの花も,田んぼに水が入る前にしか目にできないけど,
  なかなか触れる機会が少ないものです.歳時記を見逃さないように.
  コロナでグズグズしていると,気付けばもう,5月が終わってしまいます.
  梅雨も早かったし,ホタルも早く飛ぶのかな.月食も晴れると良いな.

8330 田んぼ201905-1.jpg 令和1年 5月27日 水田と鳥たち 2019年
5996 田んぼ201705-3.jpg 平成29年 5月29日 今年の水田2017年

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Rice is grown in paddy field (2021, May): Private Material Life.

nice!(21)  コメント(0) 

藤の花と桐の花 2021年 [物欲 動植物]

紫色の花は,藤と桐が,5月に満開になります.
  連休前ぐらいに,山の藤が一斉に咲き誇っていました.
  天気が良くて,都合が付けば,藤棚まで観に行きたかったけど,
  あいにくの雨で,近所の野生の藤の写真だけ撮ってきました.
  日当たりの良いところに自生していますね.

<趣味画像10664> 山の藤
10664 藤202104.JPG

5月16日日曜日に,近畿では梅雨に入りました.
  統計史上最も早い梅雨入りだそうです.
  昨年の梅雨入りは6月10日だったそうで,
  7月までには梅雨が明けるのでしょうか.
  長い夏になるなら,コロナを気にせずお出かけできるといいな.

<趣味画像10665> 桐の花1
10665 桐の花202105-1.JPG

藤が終わるこの頃,遠目にも別の紫が見えました.
  近所の河川敷にある桐の木の花です.
  背景が青空でないのが残念ですが,桐も満開です.
  上に向かって花がつくのが,縁起の良い桐です.

<趣味画像10666> 桐の花2
10666 桐の花202105-2.JPG

コロナで自粛していても,季節はすすみます.
  梅雨が明けて,暑い夏が,またやって来るはずです.

9500-2 桐の花202005-2.JPG 令和2年 5月30日 桐の花が咲いていました 2020年
3583 きりふじ2015-4.jpg 平成27年 5月17日 藤の花と桐の花

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Wisteria flowers and Paulownia flowers (2021): Private Material Life.

nice!(22)  コメント(0) 

プランター2021年 土作り [物欲 動植物]

今年の連休は,暖かいのですが雨ばかりでした.
  用事も続いていたので,土作りはこれからです.
  まずは,乾かしておいたプランターの古い土をひっくり返す.
  ブルーシートの上に土を広げたのですが,
  ふるいでこすのは来週になるので,一旦集め直しました.

<趣味画像10632> 土を広げただけ
10632 プランター土202105-03.JPG

土を出したプランターを,綺麗に洗ってまた使おう.
  泥を洗い流し,スポンジたわしでゴシゴシこすりました.
  植木鉢も洗って乾かしておきます.何植えようかな.

<趣味画像10633> 汚れたプランターたち
10633 プランター土202105-01.JPG

ピカピカに綺麗に磨きましたから,
  今年もこれに,キュウリとトマトを作りたい.
  鉢底石は要らないようなので,ネットを敷くようにする.
  元肥の肥料,「まくだけ土元気」とかを混ぜ込む用意が要る.
  キュウリのネットも買ってこよう.

<趣味画像10634> プランターは綺麗になりました
10634 プランター土202105-04.JPG

昨年のキュウリは,接木の夏すずみが,プランターでよく育った.
  今年は,地植えも良いな.地植え2本とプランター2本.
  トマトは,プランター2個に増やして,脇芽を摘むこと.
  大葉は,日陰で育ててみたい.5月中にプランタースタートしよう.

9435 プランター土202004-4.JPG 令和2年 5月13日 プランター2020年 土作り2
9431 庭202004-2.JPG 令和2年 5月12日 プランター2020年 土作り1

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I plant some vegetables in planter (2021, Old soil): Private Material Life.

nice!(22)  コメント(0) 
前の10件 | - 物欲 動植物 ブログトップ
私的物欲生活

生活の中で,自分なりのこだわりで選んだ買い物.なぜ,これでなければならなかったのか.買い物してしまって後悔しません.無理に勧めません. お気に入りなだけです.

Private Material Life.